Main | January 2004 »

2003.12.31

謹賀新年!

20031231_01.jpg
本年もよろしくお願いいたします!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2003年最後のワイン

20031231_202801_0.jpg
「成城石井」に行くといつも大騒ぎしている(あ、比喩ですよ、お店のpop等でオススメオススメと書いてある)こちら。
Chateau Penin 2001 / Appellation Bordeaux Superieur Controlee /
Ch ペナン / ボルドー
こりゃ当たりですね。1980円ナリ。この金額にしては、十分十分うまいです! ミディアムボディーのグッドテイスト!
ただ、牛たんにはちょっと負けますかね。あ、もちろんそれはこのワインがいけないということではなくて、そういう選択をしたという僕がいけないわけで
あんまり濃厚な味とはあわせないほうがよいかも。飲み続けていくと意外と繊細なテイストです。
##
当然のことながら、お蕎麦にも全くあいません(笑)

20031231_202931_0.jpg
食前酒はこちらでした。Cordon Negro
コルドン・ネグロ(ハーフ)スペイン/スパークリングワイン。980円ナリ。
まあスパークリングワインですから昨日のと比べてはいけません…
といいつつ、それなりに上等な辛口ですよ。くどいようですが昨日のモノと比べてはいけません。これはこれで普段飲みとしては十二分です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伊達の牛たん

いや~は「伊達の牛たん」の余韻に浸っています…
案内によると、

焼きあがりましたら、お好みにより七味唐がらしをふりかけて熱いうちにお召し上がり下さい。

とありますが生わさびが最高でしたよ、うん。

20031231_212410_0.jpg
次に年越蕎麦も控えていますので生わさびを
無理して購入。ちょっと高いですが「世界」が
違いますので。400円ナリ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

年越蕎麦

20031231_202446_0.jpg
年越蕎麦は新潟県十日町玉垣製麺所の「妻有そば」。いわゆる「へぎそば」です(ですよね?)
かるびさんにお土産でいただいてからすっかりファンになってしまって、定期的に食しています。
「年越」とかここ一番ではこれですね!

20031231_202544_0.jpg
メインディッシュは「伊達の牛たん」。いただきもの。
これめちゃくちゃうまいですよ。厚切りで、ほどよく塩味が効いていて。オススメ!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

バクテーを食しに

ZAKKAYA・馬来西亜/マレー』に行きました。ここはマレーシア料理専門店で、僕の大好きな、バクテーやいろいろな種類のカレーが楽しめます。チャイやデザートもあって女性にも大人気。
バクテーとは豚の肩ロースと14種のスパイスが入った汁かけご飯。ちゃんと食事したいときは「ご飯つき」で、飲みに入るときには「ご飯なし」でいただいております。

20031229_181325_0.jpg
これがバクテー。
たっぷりの豚肉とごろっと入ったシイタケが嬉しい!

こちらは自然工芸雑貨の店[ZAKKAYA]を併設しておりまして、「雑木盆栽」「岩付け」「寄せ植え」「山野草」も扱っています。どの植物もみんな素敵なので、ご主人にお願いして僕の陶器に「盆栽の制作」お願いしていました。お願いしてからおよそ半年、根付けも完了し、この日、待望の受け渡しとなりました。

20031229_175323_0.jpg
これが陶器にシダ(トキワシノブ)を植え付けたもの。
写真が小さいのでちょっとよくわかりませんね。

本家ぐるぐる陶房で近日公開しますのでしばしお待ちください!

【追記20030126】
トキワシノブの作品を「ぐるぐる陶房」に公開しました。こちらもぜひご覧くださいませ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

『二』

20031231_120015_0.jpg
ニンニク、でどうよ。
隣は自作にんにくケース。

2004年は『』からスタートか!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なぜかカスタマイズ・それで「プロフィール」ページはどうしたの?

まあ、いろいろな理由でcssのカスタマイズをしているわけですが、僕が以前に書きました「「プロフィール」ページはどうやってカスタマイズするのだろうと考えはじめてる」については放置したままでありました。
ここのページ(えーと僕のサイトでいうならはこのページ)はおおもとのページに独自にcssを適用させても物理的に全く別のテンプレートなので自動的には反映されません。

えっともう一度ここでおさらいをしますがココログにおいて自前のcssを適用させる方法については、詩織さんの記事:「自作スタイルシートの適用」をご覧ください。

「プロフィール」ページにおいて自前のcssを適用させる方法は上記の方法を応用させます。具体的には「ココログのコントロールパネル」上のユーザーが入力できる項目にタグを入れてしまえばよい、ということです。僕がやった方法は以下のとおりです。

「プロフィール」ページの1行紹介欄に通常のテキスト以外にタグを入力します。

【僕の場合の例】
酒と陶芸でぐるぐるした日々を写真を中心に綴ろうかと決意した今日この頃<link rel="stylesheet" href="http://glegle.cocolog-nifty.com/glegle/img/styles_cstm.css" type="text/css" />
(imgのディレクトリは任意。styles_cstm.cssも任意のファイル名)

これでココログ本体ページと同様、「プロフィール」ページにも独自のcssを適用させることができるはず、です。

##
本件テーマからはそれますが、IE5.xでの表示崩れについて、その現象は理解できましたがそもそもIE5.xが手元にないのでどうみえているかわからない、という方はinsomnia daysさんの「ココログCSS関連:IE5.xがないので表示確認ができないよ、という方へ」をご覧ください。とても参考になるかと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.12.30

シャンパンのんだくれ

で、酒はクリスマスに飲みそびれたシャンパンを! やっぱ年末年始はシャンパンでしょ!

20031230_193537_0.jpg
POMMERY BRUT ROYAL(ポメリー ブリュット・ロワイヤル 輸入元:メルシャン)4,810円ナリ。
まあシャンパンの定番ですね。辛口。
うまいです、つーかこの金額出してまずかったら2,3日寝込んでしまいます…

へろへろになるでしょうから本日のUPはもうないでしょう…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『カ』

いきますよ~『カ』。カとくればしりとりの定番、そうニですね。
んで今年最後の大奮発~!!! タラバガニまるまる一パイじゃ~。頭が高い~へへ~ほほ~
大掃除もちゃんとしたしいいでしょ、うん。一年間お疲れさまの自分に大ご褒美なのである。

20031230_142842_0.jpg
北海道サロマ湖畔 永田水産さんからのお取り寄せ。タラバガニ一パイ3750円ナリ。
写真の陶器もこのタラバちゃんを乗せるために作ったかのよう(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

大掃除完了かも

いやいや大掃除しましたよ。出てくる出てくるわゴミが。ガツンと大処分!
陶器も大量で、狭い狭い部屋を占拠しつつあり、どうしようかと小一時間ほど悩んだのですが、「ぐるぐる陶房」に掲載できないようなショボイ作品は思いきって処分してしまいました。その量、20個前後、10kg以上はあったでしょうか…
作った当時は最高傑作!なんて浮かれていたんですが(おめでたいやつ:笑)、時というものは恐ろしいものでなんじゃこりゃってなるもんですね。
それでもそれなりに愛着がありまして、うん、「この作品でこの技術を習得したんだよなぁ」というエポックメイキングな作品は一応残しておくことにして。でのその選別にやはり小一時間。
そんな訳で時間だけはかかったのだけどあんまり作業ははかどらず。まあ普段の生活と一緒でして、ふにふに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

乱入の『り』

おもむろに乱入の『イ』うえださんに乱入されてしまいましたので(笑)こちらはこちらで続けます。
『り』ですか、しりとりの王道、『り』か『る』で攻めるって作戦ですね。おーこわ。

20031230_025318_0.jpg
んじゃ、まあ、『り』の王道りんご
(はぁりんごが家にあってよかった~)

ってなんか違くないか? 

日々の話題に引っ掛けて写真をUPしてそれが「しりとり」になってないとね、それが「フォトりとり」だから
(↑あたかも前から定義が決まっていたかのような発言^^;すんません思いつきです)

でもそうでないと冷蔵庫からりんごをひっぱりだしてくるようなことになってしまいますもんねぇ。
…といいつつ、乱入に狂喜して思わず冷蔵庫からりんごをひっぱりだすのも「日常」(オイオイすげー理屈が飛び出したゾ)。
あえて強引に「日常」にひっかけるなら、後ろの葉っぱはなによ!、つーのが今後のお楽しみ! 近日全貌があきらかに! という感じかな。

…なんだか訳のわからない文章になってしまいました…でも続く。でどうぞ。
誰彼、乱入上等! でもトラックバックは必ずつけてね!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

『イ』

20031229_211947_0.jpg
年末といえば日本酒、熱燗でしょ。で、熱燗にあうのはこれ、『黒松剣菱』。濃酵旨口が常温よりも一層しみわたり、ココロもカラダも暖まりまーす。
(陶器は片口と猪口。大きな写真はこちらをクリック!

20031229_213356_0.jpg
年末といえば海の幸でしょ。生牡蠣と烏賊。そう、しりとりの定番、カ。

次回は。どうなるどうなる?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

なぜかカスタマイズ・リローデット(3)~文字サイズが大きくなりすぎる場合の対処法~

さてさて次の課題。文字サイズが大きくなりすぎる場合の対処法についてです。こちらも詳しくはinsomnia daysさんの記事「IE5.xとココログ(3)文字サイズが大きくなりすぎる場合の対処法」をご覧いただければと思います。この件についてはそうですね、前の記事に書きましたとおり基本的にはそんなに致命的なこととは考えてはいないのですが、まあアレですね、x-small、small、x-large、largeという font-size の指定が嫌いなんですね。ここで好き嫌いを語るものどうかとは思うのですが(笑)

で、僕はテンプレートcssをベースに以下のように変更しました。
──────────
x-small → 90%
small → 100%
x-large → 110%
large → 120%
──────────

%の指定は検証を重ねいろいろ変更をするかもしれませんが、まあ、今のところこの数値で落ち着いています。

くれぐれもcssのカスタマイズは自己責任でお願いしますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.12.29

なぜかカスタマイズ・リローデット(2)~本文やメニューが下の方に表示される場合の対処法~

んで、本文やメニューが下の方に表示される場合の対処法、その続きです。
詳しくはinsomnia daysさんの記事「IE5.xとココログ(2)本文やメニューが下の方に表示される場合の対処法」をご覧いただければと思うのですが、ここでは僕がどのように対応したかを紹介します。

ココログのテンプレートcssは以下のように記述されております。
───────────────
#container {
line-height: 140%;
margin-right: auto;
margin-left: auto;
text-align: left;
padding: 0px;
width: 800px;
background-color: #FFFFFF;
border: 1px solid #006633;
}
───────────────

これを以下のように変更しました。
───────────────
#container {
line-height: 140%;
margin-right: auto;
margin-left: auto;
text-align: left;
padding: 0px;
width: 802px;
background-color: #FFFFFF;
border: 1px solid #006633;
}
太字が変更箇所)
───────────────

その理屈についてはくどいようですがinsomnia daysさんの記事「IE5.xとココログ(2)本文やメニューが下の方に表示される場合の対処法」をご覧ください。

ココログで自前のcssを適用させる方法については、詩織さんの記事:「自作スタイルシートの適用」をご覧ください。僕はこの方法で適用させました。

あ、カスタマイズはすべて自己責任でお願いしますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なぜかカスタマイズ・リローデット

いきなり引用の出だしというのもアレですが…

─────────
niftyのココログ、すごい勢いで利用者が増えてる感じですね。ココログを使ったブログを見ることも増えてきましたが、WinIEの5.0や5.5で見ると以下に挙げたようなサイトを結構見かけます。

・コンテンツやメニューが下の方に表示されたり、コンテンツの横に並ぶはずのメニューが下に落ちている
・文字サイズが大きくなりすぎる

insomnia days:IE5.xとココログ(1)より引用)
─────────

詳しくは、insomnia daysさんの記事を全文ご覧いただければと思うのですが、『コンテンツやメニューが下の方に表示されたり、コンテンツの横に並ぶはずのメニューが下に落ちている』とはつまり、ココログのテンプレートを使用すると、WinIEの5.0や5.5では、送り手の想定とは異なる見え方でユーザーサイドには表示されてしまう、ということみたいなのですね。
どういうことかといいますと、当サイトを例にご説明しますね。当サイトの場合、3つのゾーンからの構成となっておりまして、左側に「プロフィール」「最近の記事」「最近のコメント」「カテゴリー」「カレンダー」「バックナンバー」のゾーン、中央が「コンテンツ(記事)」のゾーン、右側に「本家本元」「リンク」「BlogPeople」のゾーンとなっています。
これがWinIEの5.0や5.5でみてみると、左側に左側に「プロフィール」「最近の記事」「最近のコメント」「カテゴリー」「カレンダー」「バックナンバー」ときて、さらにその(左側の)底部に「本家本元」「リンク」「BlogPeople」が存在し、右側はただのスペースという構成になってしまうらしいのですね。
僕はWinIE6.0ユーザーなので気づかなかったのですが、それはちょっと…情報の送り手としましてはどうしても気持ちが悪い!
(その後、WinIE5.5マシンで確認してみましたが気持ち悪さを一層確信してしまいました…)

ということで、またまた苦しい苦しいカスタマイズの旅に出ることになった訳です…

えーとここで僕の基本的な姿勢を明確にしますと、なんでもかんでも自分好みにカスタマイズをするのが僕の本意という訳ではありません。用意されたものですばらしいものがあれば、それをそのまま活用することになんらためらいもありませんし、その方がどちらかというと好きなタイプの人間です。
ただし、「送り手」と「受け手」が異なる見え方をする、というのはどうしてもダメなんですね。まあ、そもそも論として様々なOS、様々なブラウザが存在する土俵で、「送り手」が想定するデザインと完全一致したものを「受け手」が受信するということはありえない世界であることは重々承知のうえなのですが。
でもでも、

少なくとも送り手が想定している同じ位置に存在しようよ

というのが、今回の僕のカスタマイズの動機です。

あー長くなりましたね。
僕がどう対処したかは次のエントリーで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

神保町に行ったら三省堂地下の… そして『オ』

所用で神保町へ。
神保町に行ったら三省堂地下の『BEER膳 放心亭』へ、というのが僕の定番。ここではおいしいドイツ料理が楽しめます。
(昔は「ローターオクセン」という名前だったんですが。ね、この方がドイツ料理屋っぽいでしょ。でも今は放心なのです、みなさんここに行ったら無理やり放心してください…)

20031227_205037_0.jpg
まずはエルディンガーバイスビールで乾杯!
このグラスの大きさ、どうでしょ! 嬉しい量です。
(試しにタバコの箱を横に置いてみました)

20031227_210942_0.jpg
んで2杯目は冬季限定エルディンガーバイスシュネバイゼ。
───────────
ヴァイスビールのトップブランド
エルディンガーから冬だけの限定ビールです。
一番摘みの厳選された麦を原料に
長期熟成によって、より豊かなアロマとブーケ、
芳醇なボディーが魅了します。
(メニューより)

───────────
アルコール度がちょっと高めです。

20031227_205928_0.jpg
んでんでコチラも冬季限定カキフライ!

カキフライ、カキフライ、カキフライ、オイスターフライ(ちょっと強引か…)

…という訳でイスターフラ、で次回は『』、お楽しみに~

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2003.12.27

『シ』

とくれば、

20031227_02.jpg
今年の夏、石垣島にて購入。天然素材なので変にピリピリしてなくて、少量でも深~い深~いしょっぱさが嬉しいです。泡盛にはこの塩だけでも十分肴になります。

次回はかぁ。お楽しみに!

| | Comments (4) | TrackBack (2)

2003.12.26

『ス』

サンタクローとくれば、その翌日には年末年始モードにいっきに雪崩れ込みますね。
というわけで年末年始といえばシですよ、スシ!(なんかこの写真のしょぼさがいいですね)
20031226_02.jpg
次回はです、お楽しみに!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2003.12.25

『サ』

20031224_santa.jpg
サンタクロース。おちゃめです。
コレを企画した人もおちゃめなんでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2003.12.24

プレゼントキャンペーン開始!!

メリークリスマス!!

20031220_01.jpg
ぐるぐる陶房」オープンを記念して、この写真と同じデザインの陶器を抽選でプレゼントいたします!
詳しくはこちらクリックしてください。

20031223_02.jpg
こんな感じで抹茶碗としてもお使いいただけます。

みなさまのふるってのご応募、ココロよりお待ち申し上げます~!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.12.23

川、いつか海へ

川、いつか海へ」3話まで終了しましたね。
今日、第1話・第2話とビデオで見てから、リアルタイムで第3話を見ました。
う~ん、どうなんでしょうね…前評判は上々みたいでしたが面白いのかコレは…ガラスの浮球よ答えておくれ(なんて言ってみたり)
このドラマを作るにあたってのメイキングドキュメンタリーを見ましたが、野沢尚のシナリオに、というか連作にするにあたってのコンセプトに、倉本聰がそうとう噛みついたとのこと(「とのこと」って書いたのは、まあ、多聞に演出ってコトもあるだろうから)。
で、喧喧諤諤、倉本聰が「俺はこの仕事降りる」ってなるんだけど、三谷幸喜はひとり蚊帳の外で(他の仕事で忙しいってエクスキューズが入ってましたが)「なんだか大変なことになってたみたいですね」なんてコメントしていた。

さしずめ、父・倉本聰、長男・野沢尚、次男・三谷幸喜って役回りか。長男は父親になじられ、次男はヘラヘラしている、と。

で、結局、三谷の「ガラスの浮球に顔を描くアイディア」に、倉本がインスピレーションを受け、仕事を引き受けることになったとさ、ってなるんだけど(ちょっとウルオボエの記憶ですが)、これも次男に甘い父親役を演じてるっていえばそれまでだしね。

…という訳で今のところ本ちゃんのドラマよりも3人の巨匠の「ホームドラマ」のほうがよっぽど面白かったわけで。

第4話三谷、第5話野沢、第6話倉本って続くんだけどさてどうなることやら…あ、いちおう、僕は見ますけど…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヒキコモリで作業しました

20031221_172356_0.jpg
人に頼まれていた湯飲み、今回は底を削りました

20031221_175840_0.jpg
こんな感じの絵付けはどうでしょうか?

20031221_191214_0.jpg
釉薬をかけました(右はおおぶりのどんぶり)


…といっても今日の作業ではありません(その辺のリアルタイム感をどうだすか、つーのが難しいですよね。カメラ付ケータイでも買って〔インフォバーとっても気になるぜ〕モブログるか、う~む。「いつ」というのを厳密にお知りになりたい方は画像のファイル名でご確認くださいませ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.12.22

エスプレッソマシン

1年半くらいに購入してあっという間に飽きてしまったエスプレッソマシン…
それをまた使い始めています。
また飽きる日がきっとやって来るのでしょうけど(笑)

20031220_155123_0.jpg
エスプレッソマシン。手前は自作エスプレッソ用コーヒーカップ&ソーサー。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2003.12.20

なぜかカスタマイズ

なんだかページデザインをどんどんカスタマイズしてしまう…
cssがデフォルトからどんどん変化してゆく…
どうするのにゃ? もう後戻りできないではないか、う~む。
そもそもMacOSのコメントフォームの文字化けを回避する目的で手をだしてしまったcssカスタマイズ。なのになぜフォントまわりやタイトル画像(背景画像)の変更といったデザインに手を出しているのや。
デザインに手をかける(手を焼く?)のではなく、「情報の更新」を主たる目的にブログをはじめたのではなかったか!!!

カスタマイズはもうやめよう、きっとやめよう、そうだやめよう…たぶんやめよう…タブンヤメヨウ…タブンヤルダロウ・・・

もうすでに「プロフィール」ページはどうやってカスタマイズするのだろうと考えはじめてる、ダメだこりゃ。根っこはとってもカスタマイズ好き。

cssってよくわからなかったのですが、いや~鍛えられました。

生半可なcssの知識しかない僕に直接指導してくれたうえださん、どうも感謝です! 術中にまんまとはまり、いつのまにやらブログの世界に引き込まれてしまいました(笑)

MacOSのコメントフォームの文字化けを回避する方法
タイトル画像(背景画像)の変更方法
については、「詩織」を参考にしました。とっても丁寧に情報を公開してくれているのでオススメです。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

んでお祝い(またかい!)

20031220_02.jpg
トーレス サングレ デ トロ(赤)

世界的な名醸造家ミゲル・トーレスの傑作

深いルビー色。豊かでフル-ティな香の中に、完熟したぶどうの力強さが感じられます。オーク樽での熟成によって、バランスがとれた、深みがある風味の赤ワインに仕上がっています。

・トーレス社
・スペイン カタロニア地方
・ガルナーチャ種、カリニャン種
・カタロニアD.O.
・ミディアムボディ

輸入者:サントリー株式会社

う~んどうなんだろ~~~
まあ、こういうのは好みなのであくまで私見ですが
豊かさも深みもないような気がします。
味の方向性があっちゃこっちゃじゃないのかなあ…
オーク樽、はいいんだけど、オーク樽で熟成させて
なければそもそもどうしようもないというか。
これがガルナーチャ種、カリニャン種の特徴なので
しょうか。
これで1180円はとっても高い! う~ん…
(たまたま状態が悪かったのかなぁ)

なので『ワインや日本酒のボトルをぷしゅぷしゅ
真空にする奴』初登場。

といって、保管しておいても飲むのだろうか…

あ、右の写真はボルビック。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリスマスカード完成!

20031220_01.jpg
こんな感じのものができあがりました。サイズが小さくて申し訳ないです。
ぐるぐる陶房」では大きな画像で公開しますので、もうしばしお待ちくださいね。
な、なんと(な、なぜか)陶器のプレゼントキャンペーンを実施します!?
コウゴキタイ~!!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2003.12.19

撮影完了

20031218_02.jpg
こんな感じで撮影するんですね~
あ~ちかれた~眠…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トリック、

終わってしまいましたね。
楽しみが一つ減ってしまった…
かみのぞうのぞうのぞうのぞうのぞうのぞうのぞうのぞうのぞ、、、ぞ~ん!!!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2003.12.17

んで一人飲み会

お祝いにワインを一杯!
20031216_05.jpg
2002シャトー・レ・テュイルリー。1050円ナリ。

野生果実のアロマとややスパイシーな香りが印象的。豊かなボディとほどよいタンニン、バランスのとれた味わいの品。カベルネ・ソヴィニヨン種の特徴が良くでている。
輸入者:成城石井

カベルネ系は強烈なボディが利いてないとどうも、
ってずっと思っていたんだけど、ちょっと間違って
いたかもしれませんね。

この価格帯でフルボディ系をもとめるとワインとして
いろいろ台無しになることが多いような気がします。

ミディアムボディから確認できる確かな香り・
ふくよかさ。結構当たりなワインでした!

カベルネ系ミディアムボディの流行の予感。

んで、『ワインや日本酒のボトルをぷしゅぷしゅ
真空にする奴』の登場か! と思ったのですが
すっかり飲んでカラにしてしまいました…ま、
いつものことですが…

| | Comments (1) | TrackBack (0)

新作完成!

焼きあがりました。どでしょ? ちょっと写真がいまひとつですね~
20031216_04.jpg
大きい写真は本家本元「ぐるぐる陶房」で近日公開しますのでしばらくお待ちください。
ちょっとしたサプライズも用意しておりますので、どうぞご期待ください!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2003.12.15

練習練習、日々練習

「あなたの夢中」ですね~そりゃ~陶芸ですね。
旬です、陶芸。きてます陶芸。高度高齢化社会にぴたっとマッチしてますね。
21世紀をリードする趣味になるでしょう! なんてったってユビ使いますからね~
ボ○防止にも最適なのでは、と思う次第で、うん。

…と大袈裟なコメントはさておき、とっても楽しいです。
日々轆轤(ろくろ)をぐるぐる廻すと(@。@)でイヤなことをすっかり忘れられるんです!

…という訳で『トラックバック』の練習を兼ねてポストしてみました!
バックオーライ!!かな?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ようやく

20031214_01.jpg
いまさらながら「ソムリエナイフ」と「ワインや日本酒のボトルをぷしゅぷしゅ真空にする奴」(なんていう名前?)を購入。これでワインを残しても安心! つーかいつも一本飲んじゃってるじゃん…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

んで陶芸の後は

20031213_04.jpg
お約束のごとく飲み。写真はスタンダード・スコッチ(とサイトで謳っている)「バランタインファイネスト」。水割りがぶ飲み向き。んで、ぐるぐる(@_@)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

んで陶芸

土曜はメイッパイ陶芸。

20031213_01.jpg
裏を削りました

20031213_02.jpg
絵付けをちょちょいと
(いやちょちょいとではないですね、苦労しました)

20031213_03.jpg
釉薬をかけました。来週には完成です。お楽しみに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Main | January 2004 »